• このエントリーをはてなブックマークに追加

エンバランスたてよこピッチャー

エンバランスのたてよこピッチャーを愛用してかれこれ6年が経ちました。

2014年に1個めを購入し、2016年に1個買い足して、毎日2個のピッチャーをフル回転させています。

この記事では、手軽に美味しいお水やお茶が飲みたいという人におすすめのエンバランスピッチャーについて、実際に使って感じていることや口コミを中心にご紹介したいと思います。

最近リニューアルされて、ちょっとシュッとしましたね。

 

水が美味しくなる秘密?!エンバランスとは?

エンバランスというのは、特殊な加工で抗酸化作用がプラスされたプラスチック素材のことで、エンバランスの容器や袋を食品の保存に使えば新鮮さを長く保つことができるといわれています。

ピッチャーの場合は、お水を入れておけば活性化して美味しくなるし、傷みにくくなるので、お茶や出汁の保存にも便利なんです。

ちょっと怪しい商品かなぁ~というイメージも否定できませんが、私は鮮度保持の効果を実感しているのでタッパーなんかもたくさんもっていて毎日使っていますよ。

エンバランス容器

すぐに彩りに使いたい野菜や、作り置きおかずの保存にとっても重宝しています。

2100mlの大きめの容器は、ぬか漬け専用にしています。エンバランスは、ぬか漬けや味噌、ヨーグルトなどの発酵食品とも相性がいいんですよね。

エンバランス タッパー

>>楽天でいろいろなエンバランス商品を見てみる

 

我が家で活躍しているエンバランスピッチャー

うちでは、エンバランスピッチャーに水道水を汲み置きして、飲料水として使っています。

うちの近所はなぜか水道水がマズくて、蛇口に浄水器を付けてはいるのですが、エンバランスに入れておくともっと飲みやすく美味しくなるんです。

ピッチャーを2つ並べておき、交互に使って水がなくならないようにしていたのですが、最近は1つに水、1つに「なたまめ茶」を入れて使っています。

あとは、こちらの記事でも書いているエコパラダイスのペットボトルにも汲み置きして、持ち運び用や調理用に使っています。

エコパラダイスペットボトルの効果は?水の味がわかる男の評価

このピッチャーは耐熱性があるので、沸かしたお湯をすぐに注いでも大丈夫なので、なたまめ茶を保存するだけでなく、抽出するときも使っているんですよ。

なたまめ茶を作っている様子はこちらの記事に書いています。

なた豆茶を飲んだ感想レビュー!どんな味?効能効果と口コミは本当?

家庭で作ったお茶は傷みやすいので、早めに冷まして冷蔵庫に保存するのが普通だと思います。

でも私は常温で飲みたいし、すぐに水分補給できるように、ピッチャーはキッチンのカウンターに置いているんですね。

エンバランスピッチャーを使うことで、鮮度が長く保たれるので、常温に置いたお水やお茶でも安心して飲むことができています。

といっても、お茶は翌日には飲んでしまうし、冷蔵庫に入れた作り置きおかずも4日くらいを目安に食べ切るようにしていますよ。エンバランスを使っていても腐らないというわけではなく、美味しいまま保存できるという感覚です。

 

エンバランスピッチャーはここも良い♪

それでは、エンバランスピッチャーの特長についてご紹介していきますね。

エンバランス加工による鮮度保持や水質を活性化するはたらきのほかにも、使いやすい工夫がたくさん詰まっているんですよ。

横に倒しても置ける!

エンバランスたてよこピッチャーは、たてよこという名称のとおり、縦にも横にもできるところがポイントです。

横に倒しても中身が漏れないのは、冷蔵庫のドアポケットに入らないときや狭い棚に入れたいときに便利ですよね。

洗いやすくお手入れ簡単!

エンバランスピッチャーの本体はエンバランス加工をされたAS樹脂というプラスチックでできていますが、クリアで見た目がいいだけでなく、ツルッとしていて汚れが付きにくいです。

私の6年選手のピッチャーも、まったくきれいなままですよ(ちょっとだけ水垢がついてるけど)。

私が気に入っているのが、口が広いので手を入れて洗えるところ。わざわざ柄付きスポンジを使ったりするのは面倒だし、ポットの底がぬるぬるしていないか、しっかり自分の指で確認したいですからね。

もちろんパーツも分解できるので隅々までスッキリ洗うことができます。

リニューアル品はパッキンとフタが一体型になっているのでさらにお手入れがしやすくなっているようです。

開閉がスムーズ!

エンバランスたてよこピッチャーは、大きなハンドル付きなので片手でらくらく持つことができ、持った手の親指を添えて前後に動かすだけで開閉もスムーズです。

冷水ポットって、大きなフタをパカッと開けるのに力が必要だったり、注ぎ口の部分にフタがなかったり、なかなか気に入るものがないので、たてよこピッチャーの開閉システムは素晴らしいと思います。

 

エンバランスたてよこピッチャーの口コミをチェック

ここまでは旧モデルを使っていた私のレビューが主でしたが、新モデルのエンバランスピッチャーを実際に購入して使っている人の感想を見ていきたいと思います。

 

  • 縦横に置けるため冷蔵庫の場所を選ばず便利です。お水の口当たりがやさしくまろやかになっている感じ。
  • 前のモデルを使って気に入っていましたが、今度のモデルに買い替えたら分解や組み立てがさらに簡単です。
  • 見た目も透き通っていて気持ちが良いし使いやすい。
  • 賃貸マンションで水が美味しくないので購入。不思議ですが確かに味が違い、美味しくなります。
  • いつものお茶も何故かまろやかに美味しくなり、気に入ったので買い足す予定です。

 

口コミを見ると、不思議と?なぜか?確かに、水の味が美味しくなりまろやかになったという声があり、エンバランス愛用者の私はうれしくなってしまいました。

そうでしょうそうでしょう?不思議ですけどね…

レビューの中には、持ったときのバランスが悪いとか、ピッチャーから口の小さい水筒に移すときにやりにくいとか、そういった形状的にイマイチというマイナス評価の声もありました。

ピッチャーとしても使いやすい商品ではあると思うのですが、完璧ではないんですね。今のところエンバランス加工されているポットが他にないため、少々は目をつぶって欲しいところです。

 

さいごに

水を美味しくするパワーを持つちょっと不思議な冷水ポット、エンバランスたてよこピッチャーについてレビューしてきました。

リニューアルされたばかりなので、私が使っている旧製品の口コミが読めなくなっているためネット上の口コミや情報は少ないかもしれませんが、ロングセラーともいえる人気商品です。

 

エンバランスはプラスチックではありますが環境や安全に配慮して作られている製品ですし、キッチンで使えば鮮度保持のはたらきで食品ロスを防いで節約にもつながります。

ピッチャーや保存容器にしては、ちょっとお値段が高いのですが、それも大事に何年も使っている理由かも・笑

汲み置きするだけの手軽さで美味しいお水を飲みたい方、エンバランスに興味を持たれた方は、ぜひチェックしてみてくださいね。